大阪のレンタルスペース・ギャラリー・貸し会議室 BLACKBOX TOP > BBコラム > ブラックウォール・プロジェクション実験中!

ColumnBBコラム

ブラックウォール・プロジェクション実験中!

2018年8月3日(金)
新しい展示・ギャラリーの可能性「ブラックウォール・プロジェクション」実験中!

新しい展示・ギャラリーの可能性
「ブラックウォール・プロジェクション」

お客様が展示会やギャラリーを開催される際に、なにかおもしろいご提案ができないか、高麗橋BLACK BOXならではのアイデアはなにかないか。
そんなことを日々模索している中、一つの案として生まれたのが「ブラックウォール・プロジェクション」です。
その名の通り「壁に投影」という意味で、黒い壁を生かして映像を投影する手法です。
道路側のシャッターを下ろし電気を消すと、昼間でも真っ暗になる当スペース。壁に投影された映像が一層映えて見えました。

プロジェクター3台を使用した投影

実験には当スペース所有の単焦点プロジェクター3台を使用し、同じ映像を3つ繋げて投影しています。もちろん、3台を使用して1つの映像をワイドに投影することも可能です。
展示会やギャラリーとして利用される際、展示物・作品の背景に映像や画像を投影してみてはいかがでしょうか?
より一層展示物や作品が映えること間違いなしですよ!

今後の「ブラックウォール・プロジェクション」

ただ壁に投影するだけでなく、今後はいろいろな用途や方法に使えないかと引き続き模索を続けていきます。
たとえば、展示物・作品そのものに投影する「プロジェクション・マッピング」や、センサーに対応させることでインタラクティブな投射をするなど...
考えていくと、いくらでもアイデアは出てきそうですね。
高麗橋BLACK BOXでは引き続き実験・試作を行い、展示・ギャラリーの新たな可能性を提供できればと考えております。
こんな感じの展示がしたい!とご要望をお聞かせいただければ、ご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

一覧ページへ

セミナー開催におけるレイアウトや机・椅子の並べ方 | 大阪のレンタルスペース・ギャラリー・貸し会議室 BLACKBOX
Copyright(C) 1988-2015 Ray Creation Co. LTD., ALL RIGHTS RESERVED.